【徹底解説】仕組債|年利10%〜20%の固定金利も可能!

仕組債

 

 

1.仕組債とは?

『仕組債』という言葉を聞いて、馴染みにない方も多いかと思います。それもそのはずで、特別な仕組みを保有し、限られた方のみしかできない資産運用商品となっているためです。今回は、その限られた方に『仕組債』の魅力をお伝えするべく、記事を書いていこうと思います。

 

仕組債とは?

国債や社債といった債券の一種。国債や社債と同じように固定金利を毎年得ることができ、その固定金利も5%~50%で自由に設定することが可能。

 

2.仕組債の特徴

仕組債 = 債券 + デリバティブ商品

 

仕組債とは、債券とデリバティブ商品を組み合わせたハイブリット商品となっています。債券のメリットである『固定金利』と、デリバティブ商品のメリットである『高いパフォーマンス』を組み合わせた商品が仕組債となります。

デリバティブ商品とは?

株式、債券、金利、通貨、金、原油などの原資産の価格を基準に価値が決まる金融商品の総称。

 

下記画像をご確認下さい。

 

マネマネ-仕組債

債券は特に買い付け以外特にやることは無く、決まった利回り(クーポン)を得ることができる反面、株式投資のようには高い利回り(クーポン)を得ることはできません。それに対し、株式投資は常に株価をチェックする必要がありますが、スキル次第では高い利回りを得ることが可能となります。

このそれぞれの良さを組み合わせた商品が『仕組債』となります。 

さらに、仕組債は自由度がかなり高い商品となっているため、その詳細を解説をしていきます。

 

2-1.満期

債券なので、満期というものが存在します。満期に達したら契約終了となり、投入していた資金が返還されるのですが、これを自由に設定可能なのが仕組債のメリットとなります。

下記画像のように、債券には3年、5年、10年など満期があらかじめ設定されています。それに対し、『仕組債』は半年~1年と自由に満期を設定することが可能となっています。

マネマネ-日本国債

 

2ー2.組み合わせ

『仕組債』は債券とデリバティブ商品を組み合わせた商品だとお伝えしていましたが、その中でも株式投資を選択することが大半となっているため、それを例に挙げて解説をしていきます。

ここから少し複雑となりますので、しっかりと読んでいきましょう!

 

マネマネ-仕組債の銘柄組み合わせ

 

一般的な債券は、日本国債、米国債、ソフトバンク債、トヨタ自動車債などと言われるように1国、1社のみで発行された商品となっていますが、『仕組債』 は複数社の組み合わせを自由に設定することができます。一般的には3社の組み合わせを選択されることが多いです。

 

2-3.ノックアウト

ノックアウト、ノックインから難しくなってきますので、頑張っていきましょう!

ノックアウトとは?

仕組債の組み合わせで選んだ銘柄の株価の全てが、自ら設定したノックアウトに達した場合、満期を待たずして契約満了となる。

 

マネマネ-ノックアウト

 

一般的な債券は債券単価を採用されていますが、仕組債は債券単価ではなく、組み合わせ銘柄の株価を採用していきます。この株価が満期内で上昇、下降を繰り返していきますが、その変動がノックアウト、ノックインに影響をしていきます。 

 

 ■具体例(トヨタ自動車、ソフトバンク、SONYの場合)

例えば、トヨタ自動車、ソフトバンク、SONYを組み合わせ銘柄として選択した場合、どうなるのかを見て行きましょう!

 

銘柄 株価
(2021年6月7日時点)
ノックアウト
(110%)
トヨタ自動車 ¥9,890 ¥10,879
ソフトバンク ¥8,137 ¥8,951
SONY ¥10,805 ¥11,886

 

ノックアウトとは、契約した時の株価から何%上昇したら契約満了となるのか!の基準を示したものです。2021年6月7日に契約し、ノックアウト110%と設定した場合、契約満了となるそれぞれの株価は表の通りとなります。 

ここで注意したいのは、選択した全ての銘柄の株価がノックアウトに達していることが契約満了となる条件であることです。

 

2-4.ノックイン

次はノックインについて解説をしていきます。ノックアウトとは逆の考え方になります。

ノックインとは?

仕組債の組み合わせで選んだ銘柄の内1つでも自ら設定したノックインに達した場合、元本割れの可能性が出てくる。

 

マネマネ-ノックイン

 

仕組債は、ノックインに達しない限り元本保証されるのですが、ノックインに達した場合はその後の株価の動き方で元本割れの可能性が出てきます。

 

■パターン① 契約満了日の株価が100%以上

元本保証されます。

 

■パターン② 契約満了日の株価が100%以下

元本割れの可能性があります。その時の評価額で返還される。

 

 ■具体例(トヨタ自動車、ソフトバンク、SONYの場合)

例えば、トヨタ自動車、ソフトバンク、SONYを組み合わせ銘柄として選択した場合、どうなるのかを見て行きましょう!

銘柄 株価
(2021年6月7日時点)
ノックイン
(50%)
トヨタ自動車 ¥9,890 ¥4,945
ソフトバンク ¥8,137 ¥4,069
SONY ¥10,805 ¥5,403

 

 

ノックインとは、契約した時の株価から何%下落したらまずいのか!の基準を示したものです。2021年6月7日に契約し、ノックアウト50%と設定した場合、ノックインとなるそれぞれの株価は表の通りとなります。 

ここで注意したいのは、選択した銘柄の1つでもノックインに達した場合、ノックインになることです。

 

2-5. 年間利回り(クーポン)

銘柄の組み合わせ、満期、ノックアウト、ノックインを設定して始めて年間利回り(クーポン)が決定されます。これらの組み合わせ次第で、年間利回りの固定クーポンは変動します。また、この利回りは5%~50%の間で変動します。 

 

3.ケーススタディ

前述では、トヨタ自動車、ソフトバンク、SONYの3社で見てきましたが、今回のケーススタディでは、アップル、Amazon、テスラの3社で見ていきます。

 ■具体例(アップル、Amazon、テスラの場合) 

銘柄 株価
(2021年6月7日時点)
ノックアウト
(110%)
ノックイン
(50%)
アップル $125.89 $138.48 $62.95
Amazon $3,206.22 $3,526.84 $1,603.11
テスラ $599.05 $658.96 $299.53

 

契約時に表の条件で設定したとします。ノックアウトは、全ての株価がノックアウトに達した場合、契約満了日を待たずして早期償還され、ノックインは1つでのノックインに達した場合、元本割れの可能性が出てきます。

ただし、株価が1つもノックインに達しなかった場合、元本保証されながら、固定金利を得ることができますので、いかに株価が安いタイミングで設定することが最もリスクを抑える方法となります。

 

4.限りなくリスクを抑えて高い固定金利を得る方法

仕組債はノックインされなければ元本保証され、高い固定金利を得ることができるので、非常に魅力的な商品となります。ただし、ご存じの通り株価は大きく上下することもあり、ノックインされ元本割れする可能性もありますので、それを限りなく低く抑える方法をお伝えします。

簡単にお伝えすると、できるだけ株価が下がってきたタイミングで仕込むことが、大きなポイントとなります。

4-1.大暴落した後に仕込む

マネマネ-トヨタ自動車|コロナショック後の株価

マネマネ-ソフトバンク|コロナショック後の株価

マネマネ-SONY|コロナショック後の株価

トヨタ自動車、ソフトバンクG、SONYのコロナショック後の株価を表示させています。ノックインは最大50%で設定することができ、リスクを抑えるために一般的には50%で設定することが多いです。

トヨタ自動車、SONYはコロナショックが発生してもノックインに達していないため問題ないのですが、ソフトバンクGはノックインに達しています。

ただ、基本的に経済ショックで暴落した後からさらに大暴落する可能性はよっぽどのことがない限りゼロに近いため、このように経済ショックにより株価が大暴落した後に仕込むことでリスクを抑えることができます。

 

4-2.トレンドローリバ

ただ、経済ショックによる大暴落は10年に1度くらいにしか発生しないため、なかなかこの条件で仕込むことは難しいかと思います。そのため、もっと頻繁に発生し、限りなく底値を狙える方法を解説します

トレンドローリバとは?

トレンドロールリバーサルの略。トレンド=”相場の流れ”、ロールリバーサル=”転換”。株価が下降の流れから上昇の流れに転じるタイミングを的確に狙う方法。

この手法は為替(FX)の方が効果的に使えるのですが、株式でも利用できる方法となります。

 

マネマネ-トレンドローリバ

 

『手順①』

波の頂点に沿って下降トレンドラインを引く

『手順②』

下降トレンドラインと波の交点に水平線を引く

『手順③』

下降トレンドラインを上に抜けた後、水平線まで下げ止まってきたタイミングが、下げ止まりポイント

 

実際の株価でもチェックしていきます。

マネマネ-レーザーテック

 

いかがですか?

このトレンドローリバの力を使えば、株価が下げ止まるポイントは簡単に分かるため、気になった方は、ご自身でも株価にラインを引いて確かめてみて下さい。

 

5.仕組債をやるための条件

ここまで仕組債について解説をしてきましたが、全員が実施できる訳でもないため、最後に条件について解説をします。

5-1.資金

仕組債を行うには、最低でも3000万円の資金が必要となります。ただ、500万円/人を投資する人を6人集めて合計で3000万円にする方法もあります。その場合は証券マンに頼んで仕組債を行える資金がある人を6人集めてもらう必要があります。

 

5-2.証券会社

証券会社には、野村証券、大和証券のような大手証券会社、SBI証券や楽天証券のようなネット証券、独立系証券マンのIFAの3種類があるのですが、担当者をつけないと仕組債はできません。ネット証券には担当者がつかないので、仕組債は取り扱っていません。

野村証券や大和証券のような大手証券会社だと担当者がつくため仕組債はできるのですが、銘柄やノックインなどの組み合わせがあらかじめ用意されているため、自由度がかなり低いため、おススメできません。

IFAならば、自由度高く全てを決定することができますので、仕組債をやられる方はIFA経由が最もおススメです。

 

6.お問合せ

マネ×マネ|家計の見直しから始める資産運用